2008年11月28日

テロ恐ぇ

インドのテロ、すごいですね。
死者が100人ですよ、100人。

もう、まごうことなきテロですよね。

それに比べて、日本は・・・
たった2人でテロだと騒がれていたんですから、笑っちゃいますよね?

あれって、民間人だったら別に「テロ」とは言われなかったですよね?
元次官だったから「テロ」なんですよね?

まぁ、実際はテロとは言えない犯行動機っぽいですけど。

・・・誰だろう?
あれをテロと言ったのは?

まぁ、どこからのお偉いさんがビビッたんでしょうね?
「ヤベッ!! 次のターゲットはオレじゃね!?」って感じで。

・・・心当たりがあるなら、最初からキチッとやっておけばいいのに。

ところで、もしあれがテロだとしたら、
社会はどうなっていたんでしょうか?

「テロに屈しない」とか言っていたから、変わらなかったんでしょうか?
それとも、「テロが恐い」から年金制度を見直したんでしょうか?

・・・何だか、後者のような気がして心底イヤな気分です。

きっと、自分達の身に危険が及ばなければ、
役人達の体質は変わらないんでしょうね?


【PR】スマートフォンに注目!! 【PR】記念日を彩る楽曲 【PR】痛い話、その後 【PR】痛い話 【PR】「割箸事故」の医師、ニ審も無罪 【PR】元次官連続殺傷事件 【PR】元次官連続殺傷事件 【PR】ブルーレイディスクとHD DVD 【PR】エチレンガス防止冷蔵庫 【PR】リンゴの効果は神話級 【PR】キウイフルーツはリンゴと一緒に保存する